×

天然温泉かけ流しの湯

湯量豊富な天然温泉を利用し植物由来の有機物が溶け込んだモール泉を源泉かけ流しでお楽しみ頂けます。

内湯も露天風呂もすべて循環無しの源泉を使用しております。
温泉が豊富な甲府市の中でも、モール泉の特徴である軽い肌触りの優しいお風呂です。
成分に保湿効果があり、湯上りには肌がすべすべになり、長時間ポカポカが続き湯冷めをしません。

温泉入浴指導者による健康入浴の指導、ガイド(健康の為の正しい入浴法など)や当施設ならではの日替わりシャンプーバイキング、こだわりのボディウォッシュをはじめとするサービスが満載です。
レンタルバスタオルやレンタル館内着、フェイスタオル(販売)もご用意致しておりますので、手ぶらでご来館頂きましても安心してゆっくりおくつろぎ頂く事が出来ます。
洗い場には高級シャワーヘッドを完備致しました。細かいシャワーで快適に全身を洗う事が出来ます。またあかすりのサービスも充実しております。

泉質・泉温・湧出量・湯の特徴・効能

泉質
ナトリウムー炭酸水素塩・塩化物高温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)

泉温
48℃

勇出量
193.8L/min

湯の特徴効能 一般的適応症
筋肉若しくは関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、泉質別適応症、きりきず、抹消循環障害、冷え症、うつ状態、皮膚乾燥症

入浴料

年中無休 お問い合わせ ☎ 055-243-1126
時間
大人(税抜)
小人(税抜)
クスリのサンロードポイントカードご提示、または
その場でサンロードポイントカード作成のお客様
11:00~23:30

(最終入館22:30)

平日 :680円
土日祝:780円
平日 :350円
土日祝:350円
一般入浴料
11:00~23:30

(最終入館22:30)

平日 :780円
土日祝:880円
平日 :350円
土日祝:350円

入浴料

年中無休 11:00~23:30(最終入館22:30)
お問い合わせ ☎ 055-243-1126

クスリのサンロードポイントカードご提示、または
その場でサンロードポイントカード作成のお客様
大人

平日

大人

土日祝

大人

平日

小人

土日祝

680円

(税抜)

780円

(税抜)

350円

(税抜)

350円

(税抜)

一般入浴料
大人

平日

大人

土日祝

大人

平日

小人

土日祝

780円

(税抜)

880円

(税抜)

350円

(税抜)

350円

(税抜)

露天風呂(岩風呂)

温度 夏41℃冬42℃

解放感を味わえる露天風呂で浴室内と異なり熱がこもらないので高温でものぼせにくくなっています。肉体精神の両面においてメリットがあります。

露天風呂(寝湯)

温度 夏39℃冬40℃

寝湯は体に水圧があまりかからず関節や筋肉への負担も少なく血液が体の末端まで行き渡ります。ストレス解消・疲労回復に最適な入浴法です。リラックスしてかなりの長い時間楽しめます。しかしお客様が多い時には15分くらいで替わるのがマナーです。

露天風呂(壺風呂)

温度 夏38~40℃冬39~41℃

壺風呂には遠赤外線効果があり、身体を芯まで温めてくれるそうです。
空気を含んだミクロの泡がモイスチャー効果を発揮し、お肌しっとりが長続きする効果があるという美泡湯になっています。
もうひとつ露天にある寝湯と2℃温度差があるので交互に入る交代浴がおすすめです。

内風呂

温度 42℃

大量の源泉が注ぎ込まれていて、一番高温で大滝の湯本来の泉質(色、臭い、感触など)が味わえます。高温で濃い温泉なので短時間で済ませてください。体に負担がかかります。心臓や循環器系の病気をお持ちの方は特に注意してください。

高濃度炭酸泉

温度 37℃

当館の炭酸泉風呂は1,000ppm以上/1Lの「高濃度炭酸泉」です。血管を拡張して血液循環を良くして、血管の若返り、動脈硬化にも最適です。
唯一かけ流しの温泉ではありませんが軟水を使用していますので肌や髪にやさしくなっています。

大型ロウリュウサウナ

温度 男性86℃女性84℃

ロウリュウは、サウナの本場フィンランドに伝わるサウナ入浴方法の一つです。大型サウナでストレス、癒しに最適です。
一般的な日本のドライサウナは、100℃前後なのに対し、ロウリュウサウナは80℃前後で中温多湿のサウナです。サウナ室の中で、熱したサウナストーンに水をかけ、蒸発させることによりリラックス効果を得ることができます。水蒸気を体に浴びることで体の芯から体感温度を上げ、湿度によって発汗を促すのが最大の特徴です。熱いサウナが苦手な方は熱波を直接受けるようなサウナストーンの近くなどは避けることをおすすめします。

水風呂

温度 19℃

大きい広い水風呂で、快適にストレス発散に最適です。
水風呂にはダイエット効果があるといわれています。仕組みとしては、まず水風呂で体温が下がるとからだが自然と体温を上昇させようとします。体温を上げる際に脂肪が燃焼して痩せる、ということです。冷水で肌を引き締めることによって、アンチエイジング効果も期待できます。肌のたるみを改善して若々しく保てるというわけです。このほか、血流の良化による新陳代謝の促進により、きれいな肌へと導く(ターンオーバー)効果も得られるなど、水風呂は美肌にも効果あります。水風呂に入ったことによる温度変化は、血管を収縮する効果をもたらし、血管を強化。内臓の働きも活発になって正常に働き、抵抗力が増進するとともに、体の免疫力がアップするのです。そのため、水風呂に入ることで、風邪をひきにくくなるなど、病気やウイルスに強いからだづくりができるというわけなのです。さらに、アトピー性皮膚炎や花粉症などを改善する効果があることもわかってきています。心臓を動かすなど、からだの機能を自動的にコントロールする「自律神経」を整えることも、水風呂を使って得られるメリットのひとつ。自律神経には交感神経(活動時に働く)と副交感神経(休息時に働く)という2つの神経で構成されていますが、水風呂には副交感神経を刺激する効果があります。一方、交感神経は温泉やサウナといった温浴によって活性化されます。つまり、温浴と水風呂を交互に利用することで、自律神経を整えられるというわけです。最後にサウナに入ったあとにいえることですが、汗びっしょりの状態で不特定多数の人が利用する水風呂に入るのはマナー違反。風呂桶が置いてあるので、それを使って水やお風呂のお湯をからだにかけるようにしましょう。事前に汗を落として、みんなで気持ちよく利用できるようにお願いします。